ZenFone3でドコモのFoma SIMによる通話ができない現象について(解決方法)

スポンサードリンク

海外版(台湾版)のZenfone3(ZE520KL)を購入しました。いわゆる並行輸入版です。このZenfone3に日本のドコモの音声通話SIM(Foma)を挿したのですが、なぜか通話できませんでした。

最終的には解決したのですが、同じく通話できない症状で困っている方がいるかも、と思い、わたしの経験を書き留めておきます。

ZenFone3でドコモのFoma SIMが使えない

まず、わたしの状況を説明しておきます。

Foma SIMを挿したが通話できない

わたしが直面した問題は、以下のとおりです。

  1. わたしは元々、ドコモのガラケーに音声通話契約のみのFoma SIMを挿して使っていました。4GのXi(クロッシィ)ではなく、3GのFomaです。
  2. そのSIMを、nano SIMにサイズ変更したうえで、ZenFone3に挿しましたが、画面上部の通知欄のアンテナアイコンに✖印が表示され、通話できませんでした。
  3. SIM設定画面で確認すると、端末はSIMをちゃんと認識しており、「使用可能」と表示されています。電話番号も表示されています。それなのに、なぜか発信も受信もできません。

以上が、わたしが遭遇したトラブルの内容です。

Zenfone3は、WCDMA(3G)のB1、2、5、6、8、19の各バンドに対応しているので、本来、FomaのSIMが使えるはずです。プラスエリアにも対応しています。

なぜ通話できないのか、悩みました。

解決しました

いろいろ試しているうちに、問題は解決しました。

Zenfone3はSIMスロットが2つあるデュアルSIM機です。2枚のSIMで3G/4Gの同時待ち受けができる、DSDS(デュアルSIM、デュアルスタンバイ)です。

そこで、Fomaの音声SIMが入っていないほうの空いていたSIMスロットに、DMMモバイル(ドコモのMVNO)のデータ通信SIMを入れて、2枚挿しのDSDSの状態で電源を入れてみました。

すると、まずデータ通信SIMのアンテナ表示が現れたのち、1秒ほど遅れて音声SIMの表示の×印がなくなり、アンテナが立ちました。

この状態でFoma SIMから電話をかけてみたら、ちゃんと通じます。受信もできます。問題は解決しました。

原因を考えてみました

当初通話できなかった理由がわからないとスッキリしないので、以下の順に操作して、原因を考えてみました。

試してみたこと

  1. データ通信SIMを抜いて(SIMスロットを空にして)、Fomaの音声SIMだけにしてみました。その状態でも通話できました。いったんSIMスロットの設定が完了すると、その後はデータ通信SIMがなくても通話可能なようです
  2. 音声SIMを、もうひとつのSIMスロットに差し替えてみました。すると、当初と同じ症状(通知欄に×印が表示)となり、通話できなくなりました。
  3. データ通信SIMを、空いているSIMスロット(もともと音声SIMが入っていたスロット)に挿し、2枚挿しのDSDSの状態にして電源を入れました。すると、Foma SIMが通話可能になりました。
  4. データ通信SIMを端末から抜いて(SIMスロットをカラにして)、Fomaの音声SIMだけにしてみましたが、変わらず通話可能でした。

以上の実験から、通話できなかった理由を以下のように推測してみました。

原因として考えらえること

おそらく、こんなような理由ではないかと思います。

  1. ひとつだけSIMを入れると、そのSIMスロットが4G(LTE)通信用に設定されるので、3G通信しかできないFomaの音声SIMだと、エラーになる。
  2. しかし、データ通信用のSIMをもうひとつのSIMスロットに挿すと、そちらのSIMスロットが4G通信に割り当てられる。
    その結果、音声SIMが入っているほうのスロットで3G通信ができるようになり、FomaSIMが使用可能になる。
  3. いったん上記のSIMスロットの設定が完了すると、データ通信SIMを抜いても、その設定は維持される。

DSDSゆえの特徴的な動作なのだと思います。

ほかのDSDS機でも同じようです

gooのスマホとして販売されているFleaz g07(Covia)もDSDS機です。そのg07の公式サイトのQ&Aに、Foma SIMについての説明がありました。

Q: NTTドコモFOMAカード利用できますか?

A: 利用できます。しかし、NTTドコモFOMAカード(3G専用)単体で利用することはできません。SIM1にNTTドコモFOMAカード、SIM2にData通信用SIMカード(別途契約が必要です)を装着してご利用ください。

これが、まさに私が直面したトラブルと、その解決法ですね。Zenfone3のサイトにもこの説明がほしかったです。

まとめ

DSDS機は、Foma SIMを1枚だけ挿して通話専用に使うことはできません。

データ通信SIMと2枚挿しにして使えばFomaでもちゃんと通話できるので、データ通信用の適当な格安SIMを入手して、組み合わせて使用されるとよいと思います。

もしも、データ通信用のSIMを持っていないなら、誰かのSIMカードを借りて、いったん2枚挿しにして電源を入れると、Foma SIMが入っている側のSIMスロットが3Gに設定されます。前記のとおり、その後にデータ通信用のSIMを抜いても設定は残るので、以後はFoma SIMを1枚だけ挿した状態でも通話できます。

誰かのSIMをちょこっと借りて、操作してみてください。

ちなみに、auのSIMの場合は通話もLTE(VoLTE)なので、この問題は生じないと思います。Zenfone3はauのVoLTEに対応しています。